中山信弘先生の講演に参加してきました

今日、大阪弁護士会で行われた中山信弘先生の講演「著作権法を中心とした知財法の現状と課題」に参加してきました。

中山先生と言えば、日本における知財法分野の第一人者中の第一人者、この先生の講演を聞かない手はありません。

どのような威厳に満ち満ちた方かと、おそるおそる参加したのですが、実物の先生は、気さくなお人柄、軽妙な語り口で、しかも、知財法に対するあふれんばかりの情熱が伝わってきて、すっかりファンになってしまいました。

中山先生の御著書「著作権法」有斐閣は買ったままお蔵入りになっていましたが、さっそく引っ張り出して読んでみなくちゃ。