会社を再建したい

会社を再建するために当事務所のできることは、基本的には、銀行や取引先に対する負債を圧縮したり、返済を繰り延べることのお手伝いをさせていただくことです。

民事再生、任意整理、中小企業再生支援協議会の利用などにより、会社(事業)を再生することが可能か否かを検討し、再建可能な場合にはこれらにより再建手続を進めることになります。

原則として、現状において営業利益があがっていること、もしくは、速やかに営業利益があがる見通しであることが前提となります。

売上を上げる方法を考えることは経営者である社長の仕事です。業界の状況、将来の見通しを最もよく知っているのは社長のはずです。

書物や各種セミナーからヒントをつかむこともできるでしょうし、費用はかかりますがコンサルタントに依頼することも考えられます。チラシの配布、ニュースレターの配付、インターネットによる集客、ネットでの販売などいろいろなことが考えられます。売上を上げることができるかどうかは、全ては社長の情熱にかかっています。

会社再建の費用については、会社の規模、負債総額等により御相談させていただきます。