交通事故

交通事故の発生

警察庁交通局のデータによりますと、平成25年中の交通事故による死者数は4,373人で13年連続の減少となり、交通事故発生件数及び負傷者数も9年連続で減少しましたが、交通事故死者数の前年比減少率はわずかにとどまり、高齢者の死者数が平成13年以来2年ぶりに増加するなど、未だ、交通情勢は厳しい状況にあります。

平成25年の交通事故の発生件数は約62万件、そのうち死亡事故は4,278件、重傷事故は4万2,361件と未だ多くの方が交通事故により重大な被害を受けているのです。

事故の状況

負傷者の6割以上が自動車乗車中の事故によるものですが、これ以外にも、オートバイ、原付自転車、自転車乗車中の事故による場合もありますし、歩行中に事故に遭うこともあります。現代社会では誰でも事故に巻き込まれる危険は避けられないのです。

そして、いったん事故に遭うと、後遺障害が残ったり、死亡に至るといった重大な被害が生じてしまう可能性もあるのです。

当事務所の対応

交通事故が発生した場合、被害者の方は、加害者、警察、病院、保険会社などとの対応を余儀なくされ、更には、後遺障害等級認定手続や保険会社との示談交渉なども行わなければなりません。

当事務所は、交通事故発生直後から保険会社との示談交渉や訴訟などの法的手続の全ての段階でのご依頼に応じておりますので、お気軽にご相談ください。

交通事故被害につきましては、より専門的な知識を提供するための特設サイト「大阪交通事故相談ネット」を開設しておりますので、こちらをご覧ください。

御予約受付:0120-967-330(平日 午前9:30 ~ 12 時、午後1時~ 5:30)

相談予約で夜間・土曜面談対応いたします。

フリーダイヤルで繋がらない場合は 06-6226-5535まで

メールでの予約申込