ぶらり旅(③)

弁護士中村です。最後です。

3日目は、午前8時くらいに起きた後、朝食用に前日スーパーで買っておいた梨とパンを食べながら、何か気の利いた土産を買わないといけないと思い、調べたところ肉じゃがクッキーというシロモノがあることが分かりましたので、何とか手に入れようと思いました。

道の駅にいけば売っているだろうと思い、舞鶴港とれとれセンターまで歩きました。そして、着いてからまず私がしたことは、海鮮焼きそば定食を頼むことでした。海鮮焼きそば定食に肉じゃがコロッケがついているのに惹かれました。

海鮮焼きそば定食を食べた後、市場内を回り、威勢のよい掛け声をスルーしながら、肉じゃがクッキーを探しましたが、見つけることはできませんでした。

私は何としても肉じゃがクッキーを手に入れなければと思い、東舞鶴に行くことに決めました。肉じゃがクッキーを手に入れたら、そのままバスで西舞鶴から帰るつもりでしたが、それだけみんなに買って帰りたかったのです。

電車に乗って東舞鶴駅に着き、キオスクでガムを買おうとしたら、普通に肉じゃがクッキーが並んでいました。あっさりと見つかってしまったので、ついでに思い、赤レンガ倉庫群に行き、昼食に肉じゃが丼を食べてから、バスに乗って大阪へ帰りました。

事務所で肉じゃがクッキーを開封しましたが、匂いがまさに「肉じゃが」でした。食べると何だか喉が渇きます。味はコメントを差し控えさしてもらいます。

なお、肉じゃがクッキーを、弁護士井上は2枚、事務局Sは1枚食べましたが、事務局Iは、「後で食べます」「検討します」「嫌です」「しなくて良い経験もあります」「じゃがいもアレルギーです」と言って食べてくれませんでした。

肉じゃがクッキーは残ってしまったので、誰かを飲みに誘って、食べてもらう予定です。

ぶらり旅①

ぶらり旅②

専門家ネットワーク

弁護士
税理士、司法書士、不動産鑑定士、土地家屋調査士、その他の専門家

事務所からのお知らせ

メールマガジン登録

バックナンバー》